1 / 1 Page1

2004/06/23(水)
フォトグラファー前田氏。
スペース上22日の日記です。
業種や立場は違うけれど私が尊敬する人のうちの一人、フォトグラファーの前田氏と会って来ました。このHPのトップ画像でもある″First Impression″のジャケ写を撮ってくれた人ですよ~~。
お互いの近況、ちょっとした悩みから重い悩みまで話しつつ、人生の先輩でもあり表現者・夢追い人の先輩でもある彼の言葉には何故か勇気付けられました。
そして未来へのビジョン。
私も、いくつになっても(年は関係ないとは思うけど、)先への野心が拡がり続けてそれに向かい努力したり悩んだりできる人でありたいです。


2004/06/22(火)
感情の振り幅が大きすぎて自分に着いていけない病再発。
今日は前向きちゃんです。


2004/06/21(月)
だから、
もうちょっとだけ見てて下さい。私は、こんなに堕落するために今まで生きてきたんじゃない。
音楽と向き合っているとき以外の私なんて、死んでいるも同じ。それなのにその死亡感が心地良い私だから、本当は死んだ方がいいのかもしれません。
だけど、それにしても、まだ死ねないんです。理由は、まだ見ぬ沢山の人に音楽を届けたいから。唯一、それだけ。
万が一そこに満足が訪れてしまったら、思い残すことはもう何もないでしょう。


2004/06/20(日)
久々。
もう、駄目なのかな?私はこのまま終わってしまうのかな?
それを避けるにはやっぱり、やっと手に入れた平穏を手放すのが得策なのかもしれない。だけど、無い物ねだりと恵まれた状況を捨てる事しか能のない女にはなりたくない、自分がそんな女だとは認めたくないんだよ‥。


2004/06/19(土)
真実
貴方のカラダが好きだったの。
ココロなんて、どっちでもいい。


2004/06/09(水)

自分自身と戦わなくてはならないこんな夜にこそあなたの温かい懐に収まっていたいと思うのは、逃げですか?


2004/06/08(火)
後悔
「くよくよしない」のと、過去の過ちから目を背けるのは、全然意味の違うことなんだ。
考えたら後悔するから、後悔は私のポリシーに反するから、後悔するのが怖いから過去の事は考えなかった。たまに思い出しても、「過ぎたことだから」と笑ってた。
けどね、今までの私の人生後悔だらけだ。もちろん、その時々の精一杯の判断基準で選んできた道。それに間違いはない。やむを得ない選択だった事も多い。
でも結果痛みが生じたならば、それだけは目を背けず背負って生きないといけないよね。その時目一杯頑張ってた自分を裏切らないためにも。


2004/06/07(月)
なんだ・・・
たいしたことないじゃん。私も、皆も、騙されてる。
いつまでもつのだろう?自責と焦りに、今にも潰されてしまいそう。


2004/06/05(土)
美意識
全ての判断基準が「美しいと感じられるかどうか」だった、美意識の赴くままに行動していたあの頃の私は、誰が何と言おうと美しかったと思う。
取り戻そう、もう一度。


2004/06/04(金)
知恵熱
知りたくなかった、いろんなこと。
でも、まだ知らずにはいられない、いろんなこと。


2004/06/01(火)
久。
わりとずーっと風来のシレン(SFC)やってました。RPG弱いくせにスキなんだが‥難しすぎ。(┰_┰)