1 / 1 Page1

2004/08/31(火)
開設いっしゅーねん!
外見なにも変わっていないような私ですが、まぁ何も変わっちゃいないんですけどね笑、なんだか負ける気がしないのです。
実力とやる気。あとはより有効な効率的な過程を学び、実行すればいいんだね。うん。
はっきり言いましょう。私は、売れたいです。
ヤ ッ テ ヤ ル ゾ ! !(゚∀゚)


2004/08/30(月)
とりあえず
死んでちょうだい。忌まわしい記憶の数々。
近いうちに結果を出して、必ずあなたの事を裏切ってあげるから。頑なに否定してたソノ感情を覚えさせてあげる。理解してくれるのはそれからで構わない。なんなら、何処まで頑なになれるか観ててあげるよ。そして私はまた痛みという名の原動力を増やす。‥物語としては完璧でしょう?

ウマくイクとイイな。


2004/08/29(日)
昨日今日
お金を使い過ぎた模様(笑)
消耗品にお金を費やすと、3割以上の勿体ないオバケがオマケでついてくる。投資なら、数十万でも惜しくないのにね。


2004/08/28(土)
キレイでしたよ。
クリスタルなお部屋で酔っ払いの出来上がり~~。


2004/08/27(金)
よりどころ
ソンナものに頼ってはいけないのでしょうが、参考にさせてもらってもいいよね。と言えるものに出会った。
参考書、攻略本の類として。


2004/08/26(木)
ここ数日、
もーー、どうしちゃったんだろーな位真面目に音楽ってます。それ以外のものが全部ジャマクサイ。良い傾向だわv
お腹の中なんて黒いくらいでちょうど良い。頭も守備も、堅過ぎるのはソン。


2004/08/25(水)
冷静
自分が修復すればするほど、冷めてゆく感情。
根本が全く違うから‥、身体と心と頭がそれぞれに違うコトを望んでる。どこに従ってみましょうか?


2004/08/23(月)
剣心萌ぇv
るろ剣ブーム再び‥w


2004/08/22(日)
懐かし嬉し?
神楽坂でライブを見る。そして呑むw
ひさびさにとても有意義な出会いがありました。
先日、思春期の憧れは一生消えないと書いたけれど、その頃のトラウマもまた一生消えないもの。見上げすぎていたせいで自らその距離を遠ざけてしまった人、当時からその同じフィールドにいた彼と普通に会話できる今の私。
ただ年月を無駄に重ねてしまって全く努力が足りていないと思っていたけれど、無意識のうちにそれなりに成長していた自分に気付く。
もう虚像に振り回される必要なんてとっくになかったんだ。

ゴチソウさまでした、M社長殿w


2004/08/21(土)

やっぱり、HISA兄最強v笑
思春期の憧れは一生消えない。だったらそれを道標にしてしまえ♪私の持論でした。
それはともかく、やっぱり私ほんと~に昔から好みのツボ変わってないんだなぁ‥。


2004/08/20(金)
軽蔑
今日も、沢山の女の子たちが戦いながら日常を生きているから。私も、放棄するわけにはいかないよ。その戦いを放棄した人を、私は心のどこかで激しく軽蔑している。
私は、「ただ生活するための平凡な日常」なんてものには耐えられない。そんなの、生きながらにして死んでいるも同じじゃない?全く価値があるとも思えない。
とはいえ、大半の人はそんな中に幸せを見つけ出しちゃったりするんでしょうから、私なんかに「こいつ何が楽しくて生きてるんだろう??」なーんて軽蔑される筋合いもないんだろうけどねぇ。


2004/08/19(木)
修復作業
体重が落ち続けてるせいか、わりと冷静な状態を保てている。なんとかこのままいってくれぇ~このままぁ~(ノ`⌒´)ノ ‥なんて、我ながら壊れ物を扱うよう。いとも簡単に壊れてしまうのに、修復のチャンスが来るのは良くて半年に一度程度だから。
やっぱり、根本は此処かぁ?
発症して五年目、今度こそ完治を願う。


2004/08/17(火)
無題
もうすぐ、吸い取り尽くしそう。
残るは、愛した身体のみ?

無音が恐かった、ただそれだけの理由だったのかもしれないね。


2004/08/16(月)
なんとか治ったが‥
バイ菌さんは今度は心の方に移転した模様。いつからこんな虚弱になっちゃったんだ。゜(ノД`)゜。
捨てて悩みがなくなるなら、もう捨ててしまおうか。


2004/08/12(木)
うぅ゙。
熱だしたぁΣ(´Д`;)
先週に引き続き、またもやビール1リットルで二日酔いかよと思いましたが‥熱でした(T-T)38.5度‥‥‥。
ただの風邪ならいいけど、中耳炎の残骸のせいだったらヤだなぁ(>_<)


2004/08/11(水)
実らせる苦しみ
最低限の事もできない人間が多すぎて激しく疑問。そんなに中途半端で悔しくないのか!?ってまぁ人の事言えないケド‥
自分自身にいいかげんな人、いちばん嫌い。流れながらも向き合って苦しめる私は、多分まだ大丈夫。
結果的には泡と散った勘違いの努力も、自分でしていて充実していたんだからいいじゃない。
私は、善くも悪くも経験は必ず実らせる。例え毒の実で病になろうとも、治していけば免疫もつくってもんだ。


2004/08/09(月)
あーあ。
意外と簡単に崩れてしまうもんなのね‥‥。ま、防波堤があったということは、大波が来る可能性も予測されていたわけだけど。
出来心なんかよりも、もっと下等な悪戯。
自慰、自虐、自傷。中身は皆似たようなものだ。


2004/08/08(日)
猫‥M
あぁ、戻りたい戻りたい。その夜を埋める愛を楽しんでいた頃に。可哀相な程謙虚だった故、満たされてたM的願望。
今では、貯蓄できる程満たされる事など在りはしない。咬まれても絞められても打たれても、それこそが度重なる一夜の夢。
巨大化してゆく欲はキリがないでしょう?このままイタチゴッコを続けるの?
あぁ、それなりに辛い、それだから辛いんだ。解らないでしょう?

だからせめて、貴方の猫になるから。哀れみで紡いだ、重い首輪でも着けて下さい。


2004/08/07(土)
幼少の頃から思ってた。
男に頼って生きる女は馬鹿だと。「貴方無しじゃ生きていけない」などと言えてしまう女は阿呆だと。少なくとも自分だけは、一人きりで何もかもこなせるようにならなくてはいけないと。そうでなくては、馬鹿を見るから。
‥でも、そうとも限らないのかもしれないね。。
けれど、もう辞書は不完全なまま完成されてしまっていて、そこに載っていない事柄は私にはワカラナイの。

ねぇ、快感って、堕落って、そんなに罪なのかな?
花が華を咲かせる事を拒んだら、虫を喰って生きるぐらいしかないじゃない。


2004/08/06(金)
けだるい鈍痛の中。
怒声よりも理不尽な罵声を浴びせられて、悔しさに唇を噛みちぎるような‥快感。
殺してやりたいほどの怒りに思わず投げ付けたその破片で血を流したあの時、痛すぎた身体と心がほんの少しの快感も伴っていたこと、決して忘れない。


2004/08/05(木)
蟷螂
カマキリのメスって、交尾の後にオスを食べちゃうんだって。

今度、私もそうしてみていい?


2004/08/02(月)
ラルク聴きながら寝入ってみた。
正しくは寝入ってしまった笑
日常の景色がなんだか極上の夜に見える瞬間。
いいね、やっぱり。